近所のイオンタウンの庭、チリ一つないのにゴミ拾い

 いやはや、実に恐れ入ったはなし。近所のイオンタウン

の駐車場で家内の買い物を待っている。駐車場は掃除が

行き届いて舐めたようにきれいなのだ。それはそれで良

いのだがフト気がつくとその中を掃除の人が動き回って

いるのだから恐れ入る。私の目には入らないような極く

小さなごもこの人の目には入るのだ。最初このゴミを手

にもつハンドで拾おうとしたがうまくいかないらしく今

度はしゃがんでこすりとっていた!きれい好きにも限度

がある!

北欧2国のNATO加盟、米大統領のほくそ笑み

 フィンランドスウェーデンの北欧2か国が、ここに

きてバタバタと『反ソ軍事同盟』であるNATOに加盟した。

ソ連はとっくに崩壊してロシアとなって弱体化したのだか

ら何のためにNATO加盟を急いだのか?そもそもNATOはも

はや有名無実の軍事同盟ではないのか。

 NATOを存続させ、加盟をせまるアメリカの意図は何か?

それはアメリカの経済同盟というNATO変革である。つまり

アメリカの世界経済支配の枠組みなのだ。

 北欧2か国はソ連と対峙しながらうまく生き延びてきた。

そのためには率先して社会主義体制を採り入れた。ソ連より

『進んだ社会主義』となった。

 その北欧2か国がいまさら何故『反ソ軍事同盟NATO』なの

か?それはこの北欧2か国がアメリカの経済同盟に入り、ア

メリカの稼ぎの一部の『おこぼれ』を手に入れようというもく

ろみなのだ。

 これは典型的な日和見主義である。アメリカ自体が世界経済

日和見主義と化している今日、このような日和見主義は通用

しない。

日本学術会議の右傾化、軍事研究を容認

 日本学術会議は公に軍事研究を認めた。これは

人殺しのための研究を認めたもの、学術という誇

り高いイデオロギーを捨てたもので容認できない。

 理由は笑うべき幼稚なものである。『本来の学

術研究と軍事研究が二分することができなくなった

ため』と言うものだ。

 もともと本来の学術研究と軍事研究の区別など

出来なかったのだ。区別は出来なかったが科学の

本来の誇り高いイデオロギーによって軍事研究を

否定しつづけてきた。否定するイデオロギーこそ

が重要であった。これは科学者の

   良心

の問題なのだ。

 学術会議の右傾化よって科学者の良心を否定し

たのだ。もはや日本学術会議はいらない!

白河の関は超えぬと。。。

那須の自宅から40分ほどで白河の関を超える

ことができます。この地はいにしえの旅人の面

影に出会えるので私は気が向くとでかけます。

 歌碑の歌は味なものです。

 平兼盛

  便りあらば いかで都へ告げやらむ

    今日白河の関は越えぬと

 能因法師

  都をば 霞とともに立ちしかど

     秋風ぞふく 白河の関

 上の二つのうたはいかに白河の関がみちのく

の遠い遠い辺鄙な奥地にあるか嘆いています。

 それにしても能因法師はあきれてしまいます。

京都からゆっくり歩いても白河の関までは2週

間です。当時の2週間の距離などたいした距離

ではないのです。ところが能因法師

 『3月の春霞のとき京都を出発して、白河の

関には秋の日に着いた』

と大ウソをついています。3月から9月までみ

ちのくを歩けば北海道の先まで行くでしょう。

 それほどまでに白河の関は都人にとって辺境

だったのです。白河の関の先は蝦夷地でした。

私は蝦夷地に生まれ蝦夷地で育ちました。

 

流れ星から電波は出ないです!

 ウォルフガング2さんの投稿

  流れ星が出たらラジオに雑音が入りますか。

 

  大槻からのお答え

 流れ星から電波は出ません。モノが単に熱く

なっただけで電波は出ません。

NHKラジオ、真夜中の非常識

 眠れないで夜中2時まで起きてることはまれだが

このころにふと目覚めることがある。すると運悪く

つけっぱなしのNHKラジオの騒音、快音に出くわし

てしまう。ジャズの騒音はもちろんジャズに似たア

メリカ音楽にびっくり。ジャンじゃかジャンじゃか

ジーンガーンガーンと。

 NHKでも深夜2時はどんな時間か想像がつくだろう。

静かに静粛に眠る時間なのだ。それを何の恨みか

   ジーンがーんガーン

   ジーンガーンガーン

と騒音を流す。

 そうかNHKの深夜なま放送のディレクターが、自分

たちの眠気覚ましのため流す騒音なのだ。そうかNHK

を切ればいいのだ。そこで北関東では聞こえの悪い民

放をやっと探す。

 ところがこれもジーンガーンガーン、ジーン!!